スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

アーバネックスリビオ城南寺町
物件HPはこちら

ネーミングにセンス感あり『たばこや』さん
 
こんにちは。
『アーバネックスリビオ城南寺町』スタッフブログ担当です。
みなさん、今年は紅葉狩りには行かれましたか?
私は残念ながら、予定もなく行けておりません。
でも、大阪市内でも、紅葉を楽しむ事が出来る場所、たくさんあります。
『アーバネックスリビオ城南寺町』のまわりには、
お寺や学校が多くあるので、
お庭や校庭にある木々が美しく彩りますし、
公園や街路樹もとっても綺麗になります。
先日、西区にある靭公園まで、自転車で散策してきました。
10月はバラが見ごろでしたが、
今は静かに秋から冬の気配を楽しめます。
大きな木々が色づき始め、
ゆっくり散歩すると、優雅な気分になれましたよ。
西区には美味しいパン屋さんも多いし、
『アーバネックスリビオ城南寺町』から、
自転車でも遊びに行ける距離なのが嬉しいですよね。
ぜひ、お住まいになられたら色々な場所に足を延ばしていただきたいです。

今日はそんなに足を延ばさなくても、
マンションのご近所さんにある素敵なカウンター居酒屋をご紹介します。



居酒屋なのに『たばこや』さん。

ご近所の人でいつも満員なのですが、
おそらく、前を通る方は、ネーミングのおかげで、
ついついお店の中をのぞいてしまいます。
私も二年ほど前から、この界隈を散策する機会が多くなったのですが、
最初は本当に訝しげに中を覗きこんでいたものです。

店内は10席ほどのカウンターのみ。
こじんまりしたお店ですが、照明がホノカに薄暗く、
妙に居心地の良さを感じます。
カウンター居酒屋、と書きましたが、
雰囲気は和カフェにも近いです。
若い方から、ご年輩の方まで、すんなりと溶け込める不思議な雰囲気。



カウンターになぜか柿やミカンが。
癒し、感じますね。
ツヤツヤで美味しそう。
カウンターだけのお店ですが、御食事も充実しています。
カワキもののナッツや、ポテトサラダ、炒め物から御食事まで。
その日のオススメも沢山用意してあって、
お腹がいっぱいでも、食べたいモードに入るお品書きです。
今日は二軒目で伺ったので、お食事は控えめにしないと(涙)。
そそられるメニューばかりなので、次は必ずお腹を空かせて来ないと。



まずはさっぱりと、、、ハイボール。
小皿、とってもかわいいですよね?
こうゆうちょっとした物がお洒落だったり粋だったりすると、
お店の方の気持ちがよくわかります。
こちらのお店は女性の方がオーナーとのこと。
駅からも少し外れたこの場所で、しかも名前が「たばこや」さん。
素敵すぎるセンスがうらやましいです。



めっちゃ食べたくてオーダーした、スモークチーズ。
ちょっと温めてあって、プヨっとしたチーズと、
スモークされた固めのガワが美味しい。
ハイボールによくあいます。



季節のモノですが、季節を問わず食べたい「銀杏」。
銀杏と言えば、御堂筋を思い出します。
これを見ると、秋ですね。
お酒のあてにはぴったり。
皮をむきながら、女性オーナーとのおしゃべりも楽しめます。
カウンターはお店の方と気軽にお話しできるのが良いですよね。
一人でも入りやすいです。
こちらのお店は、特に元々タバコ屋さんだったというわけではなく、
「なんか面白いから」と名付けられたそうです。
もちろん、たばこ屋さんと思って入ってくるお客様もいらっしゃるとのことで、
お店に置いてある銘柄なら、お売りされているとか(笑)。



みょうがの甘酢漬け。
さっぱりしていて美味しい。



もう一杯だけ頂戴しよう、と思い、
「何かオススメをお願いします」とお伝えしたところ、
トマトチューハイをつくっていただきました。
初めて頂戴するトマトのチューハイ。
そういえば、トマトのお酒がこの夏、何種類か売り出されていましたよね。
ビール×トマトジュース = レッドアイ もあることですし、
きっと美味しいはず・・・。
うーーーーん!とっても爽やか。
すっきりしてます、本当に。
レモンやライムのチューハイよりも、優しい酸味で、
トマトの風味もふんわりと口の中で薫ります。

『アーバネックスリビオ城南寺町』にお住まいになった暁には、
夜な夜な遊びに伺いたい、ほっこりできる素敵なお店です。
飲みすぎちゃっても、歩いてお家まで帰ることが出来ますよ!


■たばこや
大阪市天王寺区上本町2-1-30
TEL 06-6763-3655
Open:17:00〜23:00
定休日:日曜

アーバネックスリビオ城南寺町
物件HPはこちら

スポンサーサイト

アーバネックスリビオ城南寺町
物件HPはこちら