スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

アーバネックスリビオ城南寺町
物件HPはこちら

谷町屈指のB級食堂『和魂ほむら』さん
 
こんにちは。
『アーバネックスリビオ城南寺町』スタッフブログ担当です。
11月も中盤です。師走を前にせわしない感じになってきました。
来年へ向けての準備をそろそろ進めていなくてはいけません。
お世話になった方へのご連絡や、
来年のごあいさつのための年賀状つくりとか・・・。
この時期から始めていたら、楽チンなことが多いのに、
なぜか、ギリギリでないと始める事が出来ないものですよね。
こうやって、年末まで毎週、毎日過ごしていそうです。

さて、先日、前々から気になっていた谷町四丁目駅近くにあります
『和魂 ほむら』さんに伺ってきました。
食べログで検索した時から、お料理のお写真を見て、
「美味しそう!」と思っていたのです。
人気のあるお店なのですが、カウンター6席と4人がけテーブル2つと
かなりコンパクトな店内なので、予約がとれないこともしばしば。

お店は谷町四丁目駅を降りて、
谷町筋と本町通の交差点南東角であがります。
谷町筋沿いに少し南に下ると見えるのがこの看板。



お店の入口は谷町筋に面しています。



ビルインなので、入口はせまめ。
その上、店の中が通り沿いからは見えないので、
知っている人でないと、ちょっと入りにくいかも、です。



この堂々とした看板。
最近はやりの『B級』の文字が目に飛び込んできました。
B級グルメとは、昔は「お安い食事」というイメージでしたが、
今では、「意外な組み合わせが思いがけず旨いグルメ」といったところでしょうか。
お店の雰囲気といい、とても楽しみ!



お店は午後7時なのに満席。
そして女子率高し!です。
やっぱり、美味しいお店には女性の姿が目立ちますね。
女子会しかり、コンパしかり、
美味しい食がある場所には女子有り、です。
お店は男性がお二人キッチンに立たれています。
オーダー取りからお料理、サービスまでお二人でされている模様。



大きな焼酎の甕もあります。
所狭しとメニューや酒瓶が置いてあり、美味しそうイメージを高めてくれます。



まずはビールで乾杯!
この日は仕事じゃなかったのですが、
やっぱり、一口目のビールは最高に美味しいです。
昔はビールなんて苦いだけって思っていたのに、
味覚もやっとで大人になってきたのでしょうね。
さて、ビールを飲みながら、何を食べるかメニュー確認。



二枚の黒板にずら〜っと書き連ねられたメニューたち。
そこだけでは足りずに換気扇の大きなダクトにまでも書き連ねられています。
野菜物からお肉、お魚、〆の食事系まで。
本当に魅力的なメニューが多すぎ!!!!
今まで食べたことのないような組み合わせが多くて、
この日は初オーダーするまで時間がかかってしまいました。

チャンプルや塩豚、ポークといった沖縄的なお料理が多いです。



まず一品目は「しまラッキョウ」。
カツオ節がたっぷりかかっています。
明日、一緒に仕事される方ごめんなさい。。。



こちらは「パクチーサラダ」。
何をオーダーしようか迷っていたら、
お店の方に、「パクチーが大丈夫なら、いかがでしょうか?」と
お勧めいただいたので、迷わずオーダーしました。
ちょっと前まではパクチーは絶対に食べれなかったのですが、
最近は、食べれるようになったものの、
さて、美味しく頂戴できるのか・・・と不安もありつつ、一口。。。
フリカケられた、海苔とゴマが、パクチーの苦みにマッチして、
初めて食べる味わいです。和のコラボレーションですね。
サッパリ、とっても美味しくいただけました。

そして、伺う前から絶対に食べたい、と思っていた「焼き餃子」。
焼き餃子が大好きな私!
週に1度は王将さんで焼き餃子を食べるくらいの焼き餃子好きです。



待ってました〜!焼きあがりです。
ほんのりお焦げがイイ感じ。
タレは「ら〜油」ですね。手作りなのかな?



中もお野菜やらお肉やら、具がたっぷりでジューシー。
これはやっぱりビールに合います。
餃子とビールは最強のコンビですね。
写真、ピントが合っていませんが、ごめんなさい。



こちらは鯛のお刺身。正式名称を忘れました。カルパッチョ風だったかな・・・?
ゴマ油、ゴマがかかっていて、中華風な味わいなのですが、
そこに、たっぷりのおネギとカボスのしぼり汁があわさって、
淡白な白身の鯛が、なんとも言えないマッタリスッキリとした風味でいただけました。



鯛の切り身が、普通のお刺身よりも少しぶあつめ。
すこし厚めに切ってあるから、
マッタリ感のあるゴマ油もしっかりと相まって、
美味しさを倍増することができているような感じです。
この鯛、一口食べた瞬間で、その味わいに感動しました。

〆めのお品は卵焼き。



アツアツふわふわ。文句無しに美味しい逸品。
他にももっと食べたような記憶があるのですが、
なぜか、私のカメラに画像なし・・・。
あまりの美味しさに、撮影するのを忘れて食べてしまっていたのでしょう。

『アーバネックスリビオ城南寺町』からだと、地下鉄で一駅。
オフィス街のエリアに差し掛かりますが、
大阪城にも近いですし、自転車でブラっと伺うには丁度良い距離です。
でも飲酒運転だけはなさりませんように御気をつけて。
お店は3時までやってらっしゃるので、
週末遅めとかにうかがうのも良いかも、ですね!

■和魂 ほむら
大阪市中央区谷町3-2-14 戎谷四ビル1階
TEL 06-6941-3322
Open:18:00〜03:00
定休日:日曜・祝日
http://www.wakonhomura.com/

アーバネックスリビオ城南寺町
物件HPはこちら

スポンサーサイト

アーバネックスリビオ城南寺町
物件HPはこちら